レーザー脱毛とはなんでしょう?

前回は光脱毛のことについて記載しましたが、今回はレーザー脱毛についてお話していきたいと思います。

レーザー脱毛と光脱毛、何が違うの??と思う方は多いと思います。

言葉の雰囲気てきにはどちらも似たものではないの?と思ってしまいますね。

光脱毛はその名の通り、光を使ってメラニン色素に反応させて脱毛させるものですが、レーザー脱毛は熱を使って脱毛します。

メラニン色素に反応したレーザー(熱)は内部から毛根を死滅させ脱毛させます。

言葉にするとかなり怖いイメージがありますが、実際はそこまで熱くなく肌への負担も大きくありません。

痛みが100%ないとはいえませんが、輪ゴムでパチンと弾かれる程度の痛みで施術が終了します。

光脱毛も、レーザー脱毛もメラニンに反応して脱毛をしますので、夏場にこんがり焼いた肌での脱毛は絶対にさけてください。

万が一肌の色や日焼け具合で脱毛が可能か気になる方はクリニックや病院で一度ご相談をすると良いかと思います。

また、絶対にしてはいけないのは「がまん」することです。

肌はとてもデリケートですので、もしがまんした結果やけどになってしまう恐れがあります。

肌に合わない場合もありますので、必ずがまんせずに無理なく脱毛をしましょう!

おすすめ→rocketnews24.com/2012/04/27/207703/